2015年8月アーカイブ

モンスターストライクフィーバーに乗っかっているmixiの売上高が、前年比の4倍を記録しました。
モンストフィーバーによる恩恵もそろそろピークに達しつつあるように感じます。
実際、「モンスト」依存の収益を続けているmixiですが、最近の動向をみるとその将来の展開には不安が見えます。
特に先日のモンスト感謝祭での不手際は非常に痛手でした。
多数の熱中症患者をだし一時は千葉県に災害情報認定をされました。
これにより、運営能力の低さを露呈したモンストイベントの今後の開催地選定が難航が予想されます。
むしろ、アニメ・ゲーム業界としてはそうあって欲しいです。
これ以上この企業の不手際で業界自体が大きな会場から敬遠される事態は避けなければいけないのですから。
本題に戻り、顧客へのリターンを行う場を大規模に行えなくなるリスクは、モンストのユーザ収益の勢いを止めるでしょう。
そうでなくても、それなりにブームを起こしたコンテンツは次第にユーザの満足度のハードルが高くなります。
それは、ブームが収束しつつある「妖怪ウォッチ」が今直面しつつあります。
意外とモンストは低年齢層のユーザ向けのためゲーム性が低い内容であり、所謂キャラクターコンテンツなのです。
ですので、今後は妖怪ウォッチのような成長曲線が予想されます。
その中で、レベルファイブとは違い後釜コンテンツが用意できていないmixi。
このまま、予想された過去の覇者となる道を辿るのでしょうか。
月額制 全身脱毛

このアーカイブについて

このページには、2015年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年7月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10