dvdの感想

内村プロデュースのDVDを借りてきて見ました。
久しぶりに見ましたが、とてもおもしろかったです。
特に好きなのは、だるまさんが転んだです。
これは、温泉でやるだるまさんが転んだで、一番にゴールすると、セクシーなグラビアアイドルと混浴できる、と言うものです。
みなすごく真剣に、必死にしている様子がとてもおもしろいです。
以前にも見たことがあったのですが、何度見ても笑えました。
また、そのほか、大喜利などもおもしろいです。
全体的にリラックスムードなので、少し疲れたときなどにもおすすめです。
また、そのほかは、アダムスファミリーという映画を借りてきました。
この映画は、全編お化け屋敷のような、凝ったセットと衣装、メイクです。
ホーンテッドマンションのような、外国のお化け屋敷といった感じです。
ちょん切れた手が動く、ハンドくん、というキャラクターが出てきたり、男の俳優さんがゾンビのようなメイクをしていたり。
ハロウィンに観ても面白いと思います。
別世界にいったようです。
子役の子の表情もとても独特で、遊び方も処刑のような遊びをしたりと、シュールです。

このブログ記事について

このページは、authorが2016年6月27日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ムンクの叫び」です。

次のブログ記事は「睡眠難民」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10